セルメプラザへようこそ
セルメプラザへようこそ

皆さまのキレイと元気を応援する健康総合プラザです。
元気な方、元気になりたい方、元気をサポートしている方が
知りたい情報が得られる、このセルメプラザでお楽しみください。

会員ページログイン
会員登録
会員登録はこちら

JACDS勤務薬剤師会会員、日登協会員、JACDS認定アドバイザーの方が登録することができます。


Informationゾーン

初めてのご利用の方へ 通信研修はこちら 集合研修はこちら コンシェルジュご利用の方へ 健康サポート薬局研修

セルメ・プラザからのご案内

2019年度 登録販売者「通信研修」について
 2019年度通信研修の学習期間は、2019年4月1日~2020年3月末です。期間中に6回分合格すると受講証明証が発行されます。なお、eラーニングは月に2回(2時間分)までの回答が可能です。通信研修修了まで最短で3か月間必要です。
 通信研修修了を目指す場合、スケジュールにご注意ください。郵送教材を使った通信研修(実費1,850円(税込))をご希望の方は日登協事務局へご連絡ください。

【重要】2019年度 登録販売者資質向上研修の実施方法の一部変更について
 都道府県行政によって4月中に研修実施報告をしなければならない地区があり、より適切に対応するために2019年度通信研修の実施方法を一部変更させて頂きます。
 2019年度は全員共通のカリキュラム(テキスト)で学習して頂きます。詳しくはこちら



◎コンシェルジュ・マスターサイトリニューアルのお知らせ
6月28日からリニューアル・オープンしました。

◎「健康サポート薬局」研修のご案内
 技能習得型研修開催日程公開中

◎登録販売者資質向上研修 2019年後期集合研修のご案内
◎登録販売者集合研修 Q&A集のご案内
◎セルメプラザ会員登録 設定についてのQ&A
◎日登協集合研修テキスト・バックナンバー販売中(NEW!)
◎研修認定薬剤師制度 対象講座「薬剤師研修会」開催のご案内

薬事に関する最新情報やトピックスなどのご案内を行っています。

「生鮮宅配 冷蔵庫まで」ウォルマート

 米小売り最大手ウォルマートが生鮮食品の宅配サービスの拡大を急いでいる。10月には野菜や肉を消費者の自宅の冷蔵庫に直接届けるサービスを始めた。全米5千の店舗を配送拠点として活用し、顧客の自宅までの「ラストワンマイル」を担うことで支持拡大を狙う。生活に欠かせない生鮮を突破口に、アマゾン・ドット・コムを追撃する。(2019年11月16日 日本経済新聞朝刊)

「ドラッグ5社、最高益」PB・調剤がけん引

 ドラッグストアの業績が好調だ。13日に出そろった2019年度上半期の連結決算は、大手5社すべてで純利益が前年同期より増加し上半期として過去最高になった。自社で企画したプライベートブランド(PB)商品と病院の処方箋を受け付ける調剤部門という利幅の厚い2つの事業がけん引する。ただ、先行きの見通しは慎重で通期予想は会社が据置いた。(2019年11月14日 日本経済新聞朝刊)

未病指標アプリで点数化

 神奈川県は13日、健康と病気の間を意味する「未病」について、各個人の状況を点数化して示す「未病指標」のモデルを公表した。世界保健機関(WHO)や東京大学などから助言を得て、開発した。2020年3月末にスマートフォンのアプリで自身の点数を簡単に測定できるようにする。アプリは県民以外も利用可能で、健康増進に生かしてもらう。(2019年11月14日 日本経済新聞朝刊)


仕事や業務に役立つ教育やセミナーを実施しています。

◎「登録販売者資質向上研修」実施中。

⇒ 概要のご案内

⇒ 外部研修ガイドライン対応研修のご案内

◎「薬剤師資質向上研修」実施中。

⇒ 概要のご案内

セルメ・プラザに会員登録された方は、こちらからログインすると研修・教育の受講、薬業ライセンスの閲覧ができます。

(申し込み・登録されている方のみ利用できます)


薬業界を支援する団体のご案内。団体の最新ニュースやHPへリンクします。

団体最新ニュースへ
わが国唯一のドラッグストア業界団体
団体最新ニュースへ
ドラッグストア勤務薬剤師をサポートする団体
団体最新ニュースへ
登録販売者の方をサポートする団体
団体最新ニュースへ
生活者の健康と美容をアドバイスする人材育成機関
団体最新ニュースへ
薬業界の資質向上のための教育・研修機関

ブックストア
薬業界の本や書籍の
ご紹介
日登協地区情報
日登協会員向けの地区情報
ご案内
セルメデスク

セルメ・プラザのトップ画面のデザインが変わりました。

教育を受講の方は、トップ画面の下部分にあります をクリックしてはじめて下さい。